1/7

赤ちゃんの肌にいいことだらけの柿渋ベビーミトン/ガーゼ素材・消臭抗菌・オーガニック

¥1,870 tax included

*Earliest delivery date is 12/6(Tue) (may require more days depending on delivery address).

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥11,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

大切なベビーに本当によいものを。

いちばん肌に優しい天然素材「オーガニックコットン」を、いちばん肌に優しい天然染料「柿渋」で染め上げたベビーアイテムです。

引っかきからお肌をカバーする「ベビーミトン」は、敏感な肌をあやまって爪で傷つけてしまわないためのアイテム。

アトピーだけでなく、乾燥などで肌を掻いてしまう赤ちゃんにも。

ご自宅用にはもちろん、大切な方へのプレゼントにもおすすめです。



◇オーガニックコットン100%
栽培時に農薬を使わないのはもちろん、製造時に塩素系漂白剤や化学染料を使用しないオーガニックコットン100%を使用。


◇洗濯後も効果が持続
オーガニックコットンを綿の状態から染める、実用新案「トップ染め」の技術で、繊維の1本1本に柿タンニンが浸透しています。
繰り返し洗濯しても効果が落ちることがありません。


◇サイズ
寸法 8×11.5
手首周り 11〜12cm
年齢のめやす 0~2才
※サイズはcm(※1枚1枚縫製していますので誤差はご容赦下さい。)
※手首の太さには個人差があります。ゴム跡が残る場合使用を中止してください。



~柿渋染めブランド【kakikko】について~

毎日に、自然のやさしさを。
平安時代から庶⺠の間で親しまれてきた柿渋染め。
優れた消臭・抗菌効果から、塗料や染料、天然の万能薬として多用途に使われていました。
しかし20世紀に入ってからは化学合成品の普及とともに、
日本人の生活から次第に姿を消していきました。

でも、肌は思っている以上に敏感です。

いちばん肌にやさしい、天然素材と天然染料の⽂化を遺すために。
私たちは、本来捨ててしまう柿の摘果材を活⽤し、繊維から染める独自製法によって、
肌触りの良い衣類を作り上げました。


柿渋染めでふるさと鳥取への貢献を
私たちのふるさと鳥取県八頭町では柿渋の材料となる
「西条柿」がたくさん生産されていますが、作付面積は年々減少してきています。

理由のひとつとして生産農家の高齢化により柿園を放棄する人が増えたことがあります。
また、傷や日焼けのある渋柿や、摘果用(1本の枝にたくさんの柿がなると養分が分散して、
甘み不足や発育不良になるのを防ぐために間引くこと)の渋柿は大量に廃棄されているのが現状です。

私たちは、これらの問題を少しでも解決するため、
放置されている柿園からも果実を収穫して「柿渋」の材料として使用しています。

「kakikko」の柿渋染めも、こういった未熟果を使用することにより、
地域への貢献、柿生産減少ストップのために役立てられています。

  • Reviews

    (14)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥1,870 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品
          CATEGORY